スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2013.01.24 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    「撫で撫で」脚本・演出プロフィール

    0
       ペヤンヌ新井


      脚本/新井友香(写真左)
      学生時代に友人に誘われ、オッホ、ハイレグジーザスの公演へ参加。
      軽妙で静かな会話劇から、下ネタやテンションの高い狂人まで、自在に行き来する幅広い演技力が持ち味。シリアスな夫婦の二人芝居から、ちょっとエッチな等身大の女性、性病持ちのシャブ中工作員、延々と与太話をするシャンソン歌手、排泄物を喉に詰まらせ窒息死する老婆など、様々な役柄を演じて来た。
      アコーディオン弾きの役をやったことから、アコーディオン演奏も始める。アコーディオンを弾く仕事もしたいと思っている。
      学生時代に卒論で小説を書いたことから、ハイレグジーザス時代も芝居中で脚本を担当、プロデュース公演も行ってきた。ハイレグジーザス解散後、
      2004年に思い立って「劇団宝船」旗揚げ。二児の育児にテンパりながらも、脚本の仕事、舞台の仕事を精力的に行っている。

      演出/ペヤンヌマキ(ブス会*)(写真右)
       76年長崎県出身。ブス会*主宰。
      早稲田大学在学中、三浦大輔主宰の劇団「ポツドール」の旗揚げに参加。

      劇団ポツドール番外公演''シリーズとして、2006年に「女のみち」、2007年には第2弾「女の果て」を上演(脚本・演出)。
      2010年には、演劇ユニット「ブス会*」を旗揚げ。以降全ての作品の脚本・演出を担当。
      女の実態をじわじわとあぶり出す作風に定評がある。





      スポンサーサイト

      0
        • 2013.01.24 Thursday
        • -
        • 11:32
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク


        PR

        calendar

        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>

        宝船公式twitter

        selected entries

        categories

        archives

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM